イタリア大好き カ・デル・ボスコのフランチャコルタ・ブリュット・ハーフ(イタリア産・スパークリング) 忍者ブログ
イタリアに関する役立ち情報、おいしいもの等を紹介したいと思います。 リンクはフリーです。
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Vino Vino
年齢:
19
性別:
非公開
誕生日:
1999/12/31
職業:
イタリアマニア
趣味:
イタリア放浪
自己紹介:
イタリアのワイン好き、食べ物が好き、ファッションが好き、人が好きのイタリア狂です。(笑)
そんな私の気になるイタリアを紹介していきたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
お小遣い稼ぎ総合支援サービス豚の貯金箱
[530] [524] [523] [526] [438] [447] [375] [383] [380] [369] [378]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カ・デル・ボスコのフランチャコルタ・ブリュット・ハーフ(イタリア産・スパークリング)カ・デル・ボスコのフランチャコルタ・ブリュット・ハーフ(イタリア産・スパークリング)
Franciacorta BrutC'a del Bosco
フランチャコルタ・ブリュット・ハーフ 生産者:カ・デル・ボスコ
(ロンバルディア州産・スパークリングワイン・白辛口・375ml)

フタンチャコルタとは、フランス・シャンパーニュと同じく
瓶内で2次発酵させて造るロンバルディア州産の発泡性ワイン。
その中でトップクラスの造り手がこのカ・デル・ボスコです。
創業者のマウリツィオ・ザネッラは、フランスで醸造学を学び、
1968年に彼の母の移り住んだカ・デル・ボスコ(森のなかの家)
にワイナリーを設立。
その後の30年間でイタリアでトップクラスの造り手といわれるまで
になりました。
なめらかなで、きめやかな泡立ち、エレガントな風味。
質の高さを実感できるスパークリングワインです。
ぶどう品種:シャルドネ70%、ピノ・ビアンコ15%、ピノ・ネロ10%
熟成:オークの小樽で保存されていた異なる年のワインと
その年収穫されたベースとなるワインをブレンドして瓶詰め。
最低21ヶ月間。
さらに詳しい情報はコチラ≫



PR
忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch