イタリア大好き ジャンニ・ヴォエルツィオのバローロ・ラ・セッラ1998(ピエモンテ産・赤ワイン)750ml 忍者ブログ
イタリアに関する役立ち情報、おいしいもの等を紹介したいと思います。 リンクはフリーです。
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Vino Vino
年齢:
18
性別:
非公開
誕生日:
1999/12/31
職業:
イタリアマニア
趣味:
イタリア放浪
自己紹介:
イタリアのワイン好き、食べ物が好き、ファッションが好き、人が好きのイタリア狂です。(笑)
そんな私の気になるイタリアを紹介していきたいと思います。
バーコード
ブログ内検索
お小遣い稼ぎ総合支援サービス豚の貯金箱
[110] [208] [139] [109] [88] [37] [100] [107] [19] [15] [104]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャンニ・ヴォエルツィオのバローロ・ラ・セッラ1998(ピエモンテ産・赤ワイン)750mlジャンニ・ヴォエルツィオのバローロ・ラ・セッラ1998(ピエモンテ産・赤ワイン)750ml
Barolo La Serra 1998 Gianni Voerzio
バローロ・ラ・セッラ 1998
生産者 ジャンニ・ヴォエルツィオ (ピエモンテ州産・赤ワイン)

ジャンニ・ヴォエルツィオ家は、ピエモンテ州で注目されている個人
生産者に一人です。1969年から父のワイン造りを手伝い始め、1986年
に独立して、妻とワイン造りを始めました。
兄、ロベルトがあまりに有名ですが、(飲んだ事は未だありませんが)
価格もそれなり(1万円前後〜)ですので、今のところは弟ジャンニ
のほうが手に取りやすいという感じがします。
彼らの造る一連のワインは、試飲する度にその洗練された風味と
厚みのすばらしさを感じます。
特徴のあるラベルは、画家のジャンニ・ガッロによるものです。
今や、14.3haのブドウ畑から造られるワインは世界中からの圧倒的な
人気の為、希望通りの数量を確保するのが困難になっています。
このバローロ・ラ・セッラは、セッラのエリアから産出される極めて
高品質のバローロです。
収穫までに剪定を3回も行ったり、生産量を40hl/haに抑えるなど
良いワインを造る為には努力を惜しみません。
口当たりは柔らかで、樽熟成による適度な甘さ、深みのあるボリューム
そして長い余韻があります。
20〜30年は熟成するパワーを持っていると言われます。
この98年産は
ガンベロロッソで3グラス(トレ・ビッキエーリ)を獲得しています。
年間生産量:平均6500本
ぶどう品種:ネッビオーロ
さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
忍者ブログ | [PR]
| Skin by TABLE e.no.ch